モニターレポート

ロールキャベツとペペロンチーノのレシピ★ガスコンロモニター

こんにちは、エコンロ隊のワタリです。
今回は金沢市にお住いの木村さんのレポートです。

木村さんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いします。

Q.今回作られたお料理のご紹介をお願いします。

A.ロールキャベツとペペロンチーノを作りました。コンロ3か所「麺茹で」「炒め」「ロールキャベツ」同時に使い、手早く美味しくできあがりました。コンロを同時に使えるのはとても便利で、特にオートメニューを使うと焦らずに作ることができます。どれもできたて熱々。パスタ料理が大好物の家族も大満足です。

Q.このお料理を作るにあたって役立った機能はありましたか?

A.音声でグリルの状態を教えてくれるので、料理以外の家事を同時にしながらできるのが、なにかと忙しい主婦の強い味方です。以前は麺を茹でるときはコンロに付きっきりでしたが、「麺茹で機能」は麺やパスタを茹でるのに30秒単位で設定でき、無駄な火力を使わず、また、茹で上がったら自動で消火してくれるので失敗なしで安心です。煮物や炒め物もやはりガスは美味しく仕上がり、3つのコンロとグリル、合わせて4か所同時に使えるので、たくさんのメニューも短時間で作れます。以前のコンロと違って、天板がフラットだから油の飛び散りなどの汚れもサッと拭くだけでいつもきれいです。汚れやすい五徳は食洗器で洗っているのでいつもきれいな状態です。グリルも簡単に分解し取り外して、丸洗いできるので、汚れもきれいに落とせるのでとても気に入っています。以前のように汚れてきたらわざわざ磨いていたことが嘘のようです。

ロールキャベツ

170111_03

▼材料(2人分)
キャベツ…6枚
合いびき肉…100g
タマネギ(粗みじん切り)…1個
エリンギ(粗みじん切り)…1本
牛乳…大さじ2
卵…1個
パン粉…大さじ1/2
コンソメ(固形)…1個
ケチャップ…適量

▼作り方
1)キャベツは茹でて、冷めたら芯の部分を切る。
2)ボウルで合いびき肉、タマネギ、エリンギ、牛乳、卵、パン粉を混ぜる。
3)広げたキャベツに2の具を入れて包む。
4)鍋に水、コンソメ、3のロールキャベツを並べて火にかけ、タイマー機能を使って20分弱火で煮る。

170111_01

水菜のペペロンチーノ

170111_02

▼材料(2人分)
スパゲッティ…160g
水菜…1/2わ
ブロッコリー…3房
ニンニク(みじん切り)…1片
赤唐辛子(小口切り)…1本
塩…大さじ1/2
粗びきコショウ…少々
オリーブオイル…適量

▼作り方
1)オートメニューの「麺茹で大」を選び、タイマー機能の7分に設定し、沸騰したら塩を加え、スパゲッティを茹でる。
2)水菜は5㎝、ブロッコリーは小さめに切る。
3)フライパンでオリーブオイルを火にかけ、ニンニクを弱火でカリッと炒めたら、ブロッコリーを加えてさらに炒める。
4)赤唐辛子、水菜、水気を切ったスパゲッティ、塩、粗びきコショウ、オリーブオイルを加えて手早く和え、皿に盛り付ける。

▼作り方のポイント
・ニンニクは弱火でカリカリになるよう炒めてください。
・茹であがったスパゲッティは手早く和えてください。