モニターレポート

そうめん南瓜の和え物のレシピ★ガスコンロモニター

こんにちは、エコンロ隊のワタリです。
今回は野々市市にお住いの片桐さんのレポートです。

片桐さんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いします。

Q.今回作られたお料理のご紹介をお願いします。

A.今年の夏は、とっても暑いのでガスコンロに向かう気力が激減…。といっても、朝の涼しいうちにガスコンロでご飯を炊いてます。換気扇を使うと、熱がこもりにくいです。ただ、グリルは熱がこもるので、我が家は夏の間はお休み中です。ガスコンロにいる時間を短くしたくて、早く仕上がる料理の出番が多くなりました。今回は、そうめんと、そうめん南瓜を使ったさっぱり料理を作りました。野菜嫌いの娘が「美味しい~!」と言って食べてくれました。冷蔵庫の残り物の野菜を組み合わせてパパっと作れて、主人のお酒のつまみにもなりました。

Q.このお料理を作るにあたって役立った機能はありましたか?

A.食材を茹でるときは、湯沸かし機能、煮込み機能を使いました。沸騰したら自動で火が弱まりますし、ボタンひとつで食材ごとにタイマーをセットできるので便利です。そうめんもふきこぼさずに茹でることができるのもうれしいです。また、トッピングのクルミを煎るときは、鍋を浮かせて振ることができたるので、香ばしく仕上がりました。

そうめん南瓜を使ったWそうめん和え

180824_01

▼材料(3~4人前)
そうめん南瓜 (小)1/3個
そうめん…1束
アスパラガス(茹でたもの)…50g
枝豆(茹でてさやから出したもの)…50g
ミニトマト…5個
クルミ…少々
<タレ>
練りゴマ…大さじ2
しょうゆ…大さじ1
めんつゆ… 大さじ1

▼作り方
1)そうめんは、長さ半分に折って茹で、水で洗い水気を切っておく。
2)クルミ煎って刻む。
3)そうめん南瓜は、種とワタを取り、たっぷりの湯で15分程茹でる。茹で上がったら、冷水に取り粗熱が取れたらフォークでほぐす。(写真)
4)<タレ>の材料を混ぜ合わせる。
5)ボウルにそうめん南瓜、そうめん、アスパラガス、枝豆、(4)のタレを適量入れ、軽く和える。
6)(5)を器に盛り、ソースの残りをかけ、ミニトマト、クルミを飾る。

▼作り方のポイント
・そうめん南瓜は、茹ですぎに注意です。茹ですぎると、シャキシャキ感がなくなってしまいます。
・野菜はお好みのものを使ってアレンジできます。
・めんつゆは商品によって濃度が違うので、お好みで調整してください。

180824_03

180824_02