モニターレポート

ガスの不安や不満が解消されたこと★ガスコンロモニター和多利さん

こんにちは、エコンロ隊のナリタです。
今回は金沢市にお住いの和多利さんのレポートです。

和多利さんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いします。

Q.今回作られたお料理のご紹介をお願いします。

A.冬のおばんざいを作りました。フライパンに白ネギをじっくり炒めておき、皿に取っておいて、今度は旬のカキを酒で煎ります。プリプリはじけそうな感じ。そのまま食べたいかも…。このときぷつぷつと汁や油がはねていますので、随時軽くふいておけばきれいなガラストップがキープできます。アルミ皿にカキとネギ、味噌とみりん等を合わせて鍋で練っておいた練みそを乗せてグリルで焼くと「土手焼き」の完成!日本酒にぴったりです。

181226_04

Q.最新ガスコンロを使用して、ガスに対する不安や不満が解消されたことはありますか?

A.ガスコンロは手入れが大変そう…と思っていました。ひと昔前のガスコンロは、受け皿があって重めの五徳が乗っていたものでした。受け皿にはアルミ箔を敷き、吹きこぼれや油はねがあればそれを取り除いて…。それが今や、フラットなガラストップ。ガスコンロの魅力を伝えるエコンロ隊の活動を続けているうちに、今どきのガスコンロは清掃しやすいと感じていました。毎日2~3回ガスコンロを使用するとき、この清掃性の高まりひとつが家事の負担軽減につながっていると思います。油はねがあるたびにさっとひと拭きしています。

181226_01

181226_02

181226_03