お知らせ

イタリアン風味の2色弁当★塩麹レシピ

こんにちは、小紺有花です。
実りの秋が来ましたね!
冬を前につかの間の過ごしやすい季節を、美味しいお料理と一緒に楽しみたいものです。
秋と言えば、新米。
秋の訪れを真っ先に感じさせる食べ物のひとつではないでしょうか。
美味しいご飯を炊いて、美味しいおかずと共にお弁当箱に詰め、清々しい秋晴れの日にピクニックに出かけませんか?
日本の伝統的なお弁当「2色のそぼろ弁当」を塩麹で簡単アレンジ。
見た目は和風ですが、食べてみると味は「イタリア風」というサプライズ付きです!
子供の遠足にもきっと喜ばれますよ。
比較的入手しやすい食材を使っていますが、ドライバジルなどはなくてもOK。
代わりにカレー粉を使えば、インド風に大変身します。
材料を次々炒めていくだけで、あっという間に出来上がり!
忙しい朝や、お料理が苦手な人でも安心ですよ。

131011_01.jpgイタリアン風味の2色弁当

▼材料(約1~2人分) 
<スクランブルエッグ>
卵...2個
パルメザンチーズ(粉末)...大さじ2
豆乳(牛乳でも可)...大さじ2
塩麹...小さじ1
<ミートソース>
牛ひき肉...100g
タマネギ(みじん切り)...100g
ニンニク(みじん切り)...1片
塩麹...大さじ1と1/2
トマトピューレ(食塩無添加)...大さじ2
ドライバジル...小さじ1
黒コショウ...少々

オリーブオイル...大さじ2
冷凍のベジタブルミックス...適量(お好みで)
炊いたご飯...適量

▼作り方
1)スクランブルエッグを作る。スクランブルエッグの材料を全てボウルに入れてよく混ぜ合わせ卵液を作る。
2)ライパンを強火にかけてオリーブオイル大さじ1を入れる。フライパンからうっすら煙が立ってきたら、弱火にして、(1)の卵液を流し入れて手早く2~3回かき混ぜる。すぐに火を止める。予熱を通しながら、卵をかき混ぜてそぼろ状にする。卵に火を通しすぎないように、しっとり感が残っているうちにスクランブルエッグをフライパンからボウルに移す。
3)ミートソースを作る。オリーブオイル大さじ1とニンニクをフライパンに入れて中火にかける。ニンニクに香りが出てきたら、タマネギを加えて弱火で炒める。タマネギが軽く色づいてきたら、牛ひき肉、トマトピューレ、塩麹、ドライバジルを加えて弱火でさらに2~3分炒め合わせる。仕上げに黒コショウをふりかける。
4)お弁当箱に好みの量のご飯を盛り、スクランブルエッグとミートソースを半々に盛りつける。彩りに冷凍のベジタブルミックスをトッピングする(なくても良い)

▼作り方のポイント
卵に加えるチーズはパルメザンの代わりにリコッタチーズやダイスカットしたモッツァレラ、クリームチーズなどを使っても美味しいです。
ひき肉は牛の他、豚、合挽、鶏などお好みの肉を使っても良いです。

131011_02.jpg