お知らせ

お野菜だけのとろとろシチュー★塩麹レシピ

年末年始のパーティーシーズン。暴飲暴食が続くと消化器官が疲れ切ってしまいますね。
そうすると全身の疲労感に繋がって免疫力も低下してしまいます。
寒さが厳しくなるこらからの季節、体調管理をしっかりとしたいところです。
胃腸を休める為にも、ご馳走の合間に消化のよいものを食べるように心がけましょう。
でも、病人食のようなお粥やおじやのようなものばかりでは味気ないし、物足りない。。。
そんなときにこんなシチューはいかがでしょうか?
具材のお野菜は季節のお好みのものを蒸すだけ。
ベースのスープはお野菜だけでとろみを出したポタージュ仕立てで、味付けは塩麹のみ。
素材の優しい味わいを楽しみつつ、塩麹がしっかりと食べ応えのあるコクと深みを醸し出してくれていますので、満足感は十分です。
ベースのスープだけなら、風邪で食欲が落ちたときや離乳食にも役立ちますよ。
お野菜の恵みをしっかりといただいて、身体をいたわって下さいね。

お野菜だけのとろとろシチュー

▼材料(4人分)
<スープ>
タマネギ(千切り)...450g
大根(いちょう切り)...300g
カボチャ(ひと口大)...150g
ニンニク(粗みじん切り)...1片
ショウガ(すりおろし)...小さじ1
オリーブオイル...大さじ2
水...300ml
塩麹...大さじ4と1/2
しょうゆ...大さじ1
黒コショウ...少々
<蒸し野菜(それぞれお好みの食感に蒸しておく)>
ジャガイモ(半分に切る)...300g
レンコン(厚さ1cmのいちょう切り)...200g
ブロッコリー(小房にわける)...100g

▼作り方
1)鍋にオリーブオイルとニンニク、ショウガを入れて中火にかける。ニンニクが香ってきたらタマネギを加えて透き通ってくるまで弱火で炒める。
2)(1)に大根、カボチャ、水を加えてフタをして大根がやわらかくなるまで煮る。
3)ミキサーに(2)と塩麹を加えて滑らかにする。この時点で半日ほど寝かせると甘味や旨味が増してより美味しくなる。(時間がないときはすぐに食べても良い。)
4)(3)を鍋に戻し、温めて皿に盛る。蒸し野菜を添えて黒コショウをふる。

▼作り方のポイント
・お好みでE.V.オリーブオイル(分量外)をたらして食べても美味しいです。
・蒸し野菜はお好みのものを自由に組み合わせると良いです。