お知らせ

ダッチオーブンのビーフシチュー★塩麹レシピ

こんにちは、小紺有花です。

今回は、寒い冬にぴったりの「ビーフシチュー」をダッチオーブンを使って作ります。

ダッチオーブンはガスコンロ機能の中で最も好きな物のひとつです♪

ダッチオーブンを使えばお肉はふっくらジューシーな仕上がりになりますし、お野菜もほっこりとした味わいに仕上がります。

このビーフシチューはまず、ダッチオーブンで野菜とお肉を焼いてから、直火に移して煮込んでいく2段階調理をします。

手間がかかるように思うかもしれませんが、実はとっても簡単!

ダッチオーブンはセットして点火すれば、あとは勝手にタイマーで消火してくれ、予熱調理で放っておけば忘れた頃に出来上がっています。

あとは食べる20~30分前に煮込み作業をすれば、長時間煮込んだようなコクのあるとろとろシチューが出来上がります。

年末年始のおもてなし料理にもぴったりですね!

01_b

ダッチオーブンのビーフシチュー

▼材料(4人分)
煮込み用牛肉...180g
塩麹(下味用)...大さじ1
<A>
オリーブオイル...大さじ1
ニンニク(粗みじん切り)...3片
しめじ(ほぐす)...1株(100g)
タマネギ(粗みじん切り)...大1個(300g)
ニンジン(ひと口大の乱切り)...1本(100g)
ジャガイモ(ひと口大)...3個(300g)
<B>
トマトベースの野菜ジュース(食塩無添加)...2カップ
塩麹(煮込み用)...大さじ2
しょうゆ...大さじ1
パプリカパウダー...3~4振り
コショウ...少々

▼作り方
1)牛肉に下味用の塩麹をまぶして冷蔵庫で5~6時間寝かせておく。
2)ダッチオーブンの中に<A>の材料を上から書いてある順番通りに重ね入れて行く。最後に(1)の牛肉を乗せて、フタをしてダッチオーブン機能で20分加熱調理してから、最低30分予熱調理する(1時間置いても良い)。
3)予熱調理が終了したらダッチオーブンをグリルから取り出し、ガスコンロの五徳の上に乗せる。<B>の材料を全て加えてフタをして弱火にかけ、沸騰してから約10分煮込む。

▼作り方のポイント
野菜ジュースは果汁の入っていないものを使用する。トマトジュース(食塩無添加)でも良い。
牛肉はステーキ用の肉をひと口大に切って使っても良い。

02_b

03_b

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村