お知らせ

干しいたけと昆布の塩糀炊き込みご飯★塩糀レシピ

こんにちは、小紺有花です。

今回は我が家にいつもストックしてある、乾物を使ったレシピのご紹介です。

乾物は保存がきくだけでなく、旨味が濃くて、栄養価も高いので上手に利用すると料理の幅がぐっと広がりますよ。

乾物の代表格、干しいたけと昆布で簡単、美味しい炊き込みご飯を作ってみました。

刻み昆布は、そのまま加えるだけで出汁と具材の両方の役目を果たしてくれるので、とっても便利です。

炊飯はもちろんガスコンロの自動炊飯モードで!

炊飯器よりも短い時間で炊きあがり、2~3合の少量なら鍋でガス火炊飯した方が断然美味しく炊きあがります。

02_b

干しいたけと昆布の塩糀ご飯

▼材料(3~4人分)
米...2合
干しいたけ(乾燥)...10g
刻み昆布(乾燥)...5g
塩糀...大さじ3
ゴマ油...小さじ1

▼作り方
1)米を研いで30分~1時間浸水させておく。干しいたけは水で戻し、石づきを取り除いてから千切りにする(戻し汁はとっておく)。
2)米の水気を切り、鍋に入れて塩糀を加える。しいたけの戻し汁に水(分量外)を加えて350ccにした液を注ぎ入れて軽く混ぜ合わせる。(1)の干しいたけと刻み昆布を加えて、フタをしてから自動炊飯モードで炊飯する。
3)炊きあがったら、ごま油を加えて混ぜ合わせる。

▼作り方のポイント
ガス炊飯専用の鍋や電気炊飯器で炊く場合は、鍋に水切りした米と塩糀を入れてから、2合の目盛りまで水を注ぐ。
仕上げに加えるゴマ油は風味付けの為なので、なければ省いても良い。

01_b

03_b

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村