お知らせ

塩麹のパエリア★塩糀レシピ

こんにちは、小紺有花です。

今回はスペイン料理の代表、パエリアのレシピをご紹介します。

海鮮をふんだんに盛り込み、高価なサフランも使って、特別なご馳走感の強いパエリアですが、ごく当たり前の材料を使えば、日常的に手軽に楽しむ事も出来ます。

本場では米を洗わずに作りますが、仕上がりのアルデンテ気味の食感が日本人の好みにはちょっとそぐわない気もします。

やはり、米は研いで、水に浸してから炊く方が、米のでんぷんがしっかりα化されて、米の風味も活きてきます。

日本のお米を使うならなおさらその方が美味しいですね。

日本の炊飯方法は本当に洗練されていると感じます。

ガスコンロの自動炊飯機能を使えば、鍋でも簡単にお米を炊く事が出来ますから、鍋炊きで本格的なパエリアのムードも高まって◎。

サフランのかわりにパプリカを使って、ぐっと身近なデイリーフードにアレンジ。

魚介ではなく、鶏肉やお豆を具材にすればお財布にも優しい!

味付けは塩麹に、火加減はガスコンロにお任せで、だれでも簡単!美味しい!パエリアをお楽しみ下さい。

01

塩麹のパエリア

▼材料
米...2合
タマネギ(みじん切り)...80g(中1/2個)
ニンニク(みじん切り)...1片
パプリカパウダー...小さじ1/2
オリーブオイル...大さじ1
付け合わせの野菜(茹でブロッコリー、サラダ菜など)...適量
<A>
鶏もも肉...150g
塩麹(下味用)...大さじ1
<B>
ニンジン(みじん切り)...40g
トウモロコシ(冷凍)...30g
茹で大豆...40g
塩麹(炊飯用)...大さじ4
トマトジュース...1カップ
水...1カップ

▼作り方
1)<A>を合わせて冷蔵庫で5~6時間寝かせておく。米は研いで30分以上水に浸しておく。
2)鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて中火にかける。ニンニクが香って来たらタマネギを加えて炒める。タマネギが透明になったらパプリカパウダーを加えて手早く炒め、いったん火を止める。
3)(1)の米をザルにあげて水気を切り、(2)の鍋に入れる。<B>と(1)の鶏肉も加えて、フタをして再び火にかけ、自動炊飯モードで炊く。
4.炊きあがった(3)をよく混ぜて皿に盛り、付け合わせの野菜を彩りよく盛りつける。

02

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村