お知らせ

夏の麹クレープ★甘酒レシピ

こんにちは、小紺有花です。
今回は、夏にぴったりのスイーツレシピのご紹介です。
味噌を隠し味に加えたもちもちのクレープ生地にレモンの爽やかな香りと優しい酸味を組み合わせた、涼感溢れるデザート。
クレープに夏のスタミナ食「甘酒」を巻き込み、生地に入っている味噌とともに、麹パワーの癒し効果抜群です。
本みりんと米飴で作ったレモンソースが味のアクセント。
レモンソースは水で薄めれば、これまた滋養溢れるレモネードになりますよ!
むしむし暑くて憂鬱になりがちなこの季節も、こんなデザートと一緒なら楽々乗り越えられますね!

130808_01.jpg夏の麹クレープ

▼材料(直径12㎝約10~11枚)
<クレープ生地>
国産小麦粉...60g
国産全粒粉...20g
無調整豆乳...150cc
水...50~60cc(季節や粉の状態に合わせて適宜調節する)
味噌...大さじ1/2
甘酒...大さじ1/2
シナモンパウダー...少々
<中に巻く具材やトッピング>
バナナ(厚みを半分に切る) 適量
甘酒...適量
レモンソース...適量(作り方別記)
ココナツフレーク...適量
ミントの葉...適量

▼作り方
1)クレープ生地の材料を全てボウルに入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせる。5~10分ほど置いてなじませる。なじませた後、生地がかたいと感じたら、少しずつ水を足し調節する。
2)フライパンを中火に熱して、なたね油(適量・分量外)を薄くひく。(1)のクレープ生地をおたまに7~8分目すくい、フライパンに落とす。フライパンを回したり、おたまでなでたりして丸く薄く広げる(出来るだけ薄く広げる)。生地の端が少しめくれあがって来たらひっくり返す。裏面を10秒ほど焼いたら皿に取る。残りの生地も同様に焼く。
3)(2)のクレープ生地1枚ずつに甘酒を適量塗り広げてバナナを置き、くるくると巻き込む。半分の長さに切り、皿に盛る。レモンソースと漬け込んであるレモンの輪切りを添える。ココナツフレークをふりかける。

130808_02.jpgレモンソース

▼材料
レモン...1個(100g)
米飴...200g
本みりん...1/2カップ

▼作り方
1)みりんは鍋に入れて煮立ててアルコールを飛ばし冷ましておく。
2)レモンを薄くスライスして、米飴と(1)のみりんをかける。レモンから水分が出て、米飴となじむまで半日~1日置く。

▼ポイント
冷蔵庫で約1週間保存可能です。
水や炭酸で薄めれば、ノンシュガーレモネードにもなります。