お知らせ

鯖の塩麹ソテートマトソース★塩麹レシピ

こんにちは、小紺有花です。
秋から冬にかけては魚が美味しくなる季節です。
鯖も脂がのってそそられますよね!
鯖の旬は春と秋だそうです。
特に脂がのっているのは秋!なので今の時期食べない手はありません。
しめ鯖、塩焼き、味噌煮...どれもこれも美味しいのですが、たまには定番から外れて目先を変えた味付けにもしたくなります。
塩麹で旨味を引き出した鯖を香ばしくソテーして、トマト味のさっぱりソースをからめてみました。
塩麹で下味をつけた鯖は焦げやすいので、ごく弱火で蒸し焼きにするのがポイントですよ。

131115_01.jpg鯖の塩麹ソテートマトソース

▼材料(4人分)
鯖(三枚におろして半分に切る)...1匹
すぐり菜...適量
<A>
塩麹...鯖の重さの10%
ニンニク(すりおろし)...1/2片分
ショウガ(すりおろし)...小さじ1/2
ローズマリー(生葉)...6~7枚
<B>
トマトジュース...大さじ4
レモン果汁...1/2個分
レモンの皮(黄色い部分のみすりおろす)...1/2個分
塩麹...大さじ1と1/2
E.V.オリーブオイル...小さじ2 
ローズマリー(生葉)...2枚

▼作り方
1)鯖に<A>をまぶして冷蔵庫で2~3時間寝かせる。
2)<B>のローズマリーををすり鉢でよくすりつぶし、残りの<B>を全て加えてよくすり混ぜる。
3)(1)の鯖の塩麹を軽くぬぐい取り、油(分量外、適量)を熱したフライパンで皮目から弱火で焼く。皮に香ばしい焼き色がついたらひっくり返して、フタをして蒸し焼きにする。
4)皿に(2)のソースをひき、(3)の鯖を乗せる。すぐり菜に塩麹とE.V.オリーブオイル(共に分量外、適量)を和えて鯖に添える。

131115_02.jpg