お知らせ

カロチンスープ★塩麹レシピ

こんにちは、小紺有花です。
寒くなると温かいスープが恋しくなります。
スープの中でも特にポタージュスープが大好きです。
ひと鍋作ると試食の手が止まらず、思わず一人で完食しそうになっちゃう危険な好物です。
味付けは塩麹だけのシンプルさですが、麹の旨味が野菜の甘味を際立たせ、コクのある仕上がりになるのです。
かぼちゃとニンジンの元気なオレンジ色が身体にエネルギーをチャージしてくれますよ。
しっかり芯から温めて寒さに負けない身体を作りましょう!

131129_01.jpgカロチンスープ

▼材料(約4人分)
タマネギ(千切り)...100g
えのきだけ(長さ2㎝のざく切り)...100g
ニンジン(薄い半月切り)...100g
カボチャ(厚さ5㎜の一口大)...200g
塩麹...大さじ2
E.V.オリーブオイル...大さじ2
バセリ(みじん切り)...適量
黒コショウ...少々

▼作り方
1)鍋になたね油(分量外)を熱し、タマネギを入れて中火で2~3分炒める。透きとおってきたら、えのきだけを加えてしんなりするまで1分ほど炒める。ニンジン、カボチャ、水2カップ(分量外)を加え、フタをして弱火で6~7分煮る。
2)ニンジンがやわらかくなったら(1)をミキサーに移し、塩麹を加えて撹拌する。ピューレ状になったら鍋に戻す。ミキサーは水1カップを入れてさっと撹拌し、内側に残った分もムダなく鍋に移す。
3)鍋を中火で混ぜながら温め、煮立ってきたら弱火にして2~3分煮る。
4)温かいうちに器に注ぎ、仕上げにE.V.オリーブオイルを垂らし、パセリと黒コショウをふりかける。

▼作り方のポイント
カボチャの水分量によって仕上がりの濃度が変わります。水を加減してお好みの濃さに調節しましょう。
出来立てよりもしばらく置いて味をなじませた方が甘味と旨味が増します。