お知らせ

蒸しキャベツの豚肉包み★塩麹レシピ

年中出回っているキャベツですが、これからの季節に旬を迎える冬キャベツは甘味があってとても美味しいので大好きです。肉厚で食べ応えがあり煮込み料理などにも適しているので、寒い季節の温かいお料理に重宝します。ロールキャベツやポトフやおでん等でいっぱい楽しんで、少しマンネリ化して来たら目先を変えてこんなお料理はいかがでしょうか?
蒸したキャベツを豚薄切り肉で包んで焼いたものです。
キャベツでかさましされるから大幅にカロリーカット。でも食感もしっかりしていてボリュームがあり食べ応え十分です。甘辛いタレをからめる事でぐっとコクの増した味わいになって満足度がアップします。蒸し煮する事で凝縮されたキャベツの甘味と豚肉の旨味がマッチ。シンプルに素材の持ち味を楽しめる一品です。
お肉ばかりを食べてお野菜をあまり食べたがらない人も意識せずにお野菜を摂る事が出来ますよ。
冷めても美味しいのでお弁当にも便利です。

蒸しキャベツの豚肉包み

▼材料(4個分)
豚薄切り肉...8枚
塩麹(肉下味用)...豚肉の重さの10%
キャベツ(ザク切り)...200g
ニンジン(いちょう切り)...30g
ニンニク(みじん切り)...1片
塩麹(野菜蒸し用)...小さじ1
水...50cc
ゴマ油...小さじ2
好みの野菜のソテー...適量
豆苗(ザク切り)...適量
<タレ>
純米酒...大さじ3
醤油...大さじ1
みりん...大さじ2
しょうが(すりおろし)...小さじ1/2

▼作り方
1)豚肉に肉下味用の塩麹をなじませて、15~20分ほど置いておく。
2)鍋にニンニク、キャベツ、ニンジン、野菜蒸し用の塩麹と水を入れてフタをして弱火にかけてキャベツが柔らかくなるまで蒸し煮する。
3)(1)の豚肉を1枚広げて、(2)の蒸し野菜の1/4量を肉の端に置いて巻き込む。もう1枚肉を広げて、その上に最初に巻いた肉を90度方向を変えて置き、巻き込む。残り3個も同様に作る。
4)フライパンにゴマ油を熱し、(3)の肉を置いて中火で焼く。両面に軽く焼き色がついたら、<タレ>の材料を全て合わせて流し入れる。<タレ>を肉にからませるように煮詰める。
5)野菜のソテーと共に皿に盛りつけ、豆苗を彩りにあしらう。