お知らせ

厚揚げとカボチャの甘酒そぼろ煮★甘酒レシピ

こんにちは、小紺有花です。
甘酒としょうゆで煮物を作ると、砂糖を使わなくてもこっくり美味しく仕上がります。
もはや甘酒料理の基本であり、定番であり、王道かもしれません。
甘酒は素材本来の甘味との相乗効果で、甘さと風味が引き立ちます。
カボチャのようにもともと甘味の強い食材とはとっても相性が良いです。
甘酒としょうゆで煮る「カボチャのそぼろ煮」は我が家でもよく作るおかずです。
ちょっと目先を変えて厚揚げも一緒に煮てみたら、コクとボリュームがグッと増しました。
ひき肉は豚でも鶏でもお好みの物でOKです。
完全にそぼろにしないで、少し塊が残るように煮ると食べ応えが出ますよ。
ひき肉と麹調味料のうま味が厚揚げにしっかり染込んで、翌日の味がよくなじんだ頃もすごく美味しいので、多めに作ってお弁当等にもオススメです。

厚揚げとカボチャの甘酒そぼろ煮

▼材料(4人分)
厚揚げ(ひと口大)...1枚(約200g)
カボチャ(ひと口大)...300g
ひき肉(豚か鶏)...150g
しめじ(ほぐす)...100g
甘酒...大さじ3と1/3
しょうゆ...大さじ2と1/2
水...1/2カップ

▼作り方
1)鍋に厚揚げ、カボチャ、ひき肉、しめじを重ね入れ、その上に甘酒としょうゆをかけて水を加える。フタをして中火で煮る。沸騰したら弱火にして7~8分煮る。
2)カボチャが柔らかくなったら、ひき肉をほぐして煮汁になじませる。