お知らせ

豚肉のパテ★塩麹としょうゆ麹のレシピ

こんにちは、小紺有花です。
いつもは時短料理ばかりをご紹介しておりますが、たまには時間をたっぷりかけておもてなし料理を作ってみませんか?
おしゃれなレストランで出てくるようなお肉のパテが、家庭の食卓に出てきたらきっと盛り上がりますよ!
時間はかかりますが、手間はさほどかかりません。
冷蔵庫でじっくり寝かせて自然の旨味をぐっと引き出すのです。
作り方は単純、タマネギを炒めて、お肉や調味料などと混ぜ合わせ、型に詰めて蒸すだけ。
通常、お肉のパテはオーブンで蒸し焼きにすることが多いようですが、今回は蒸し鍋で蒸しました。
そのほうが火の通りが早く、柔らかな食感に仕上がります。
この料理は作り置きができて便利です。
2~3日前から仕込みをはじめて、冷蔵庫で寝かせておけば、あとは切って皿に盛って出すだけ。
おもてなしの当日に慌てずにすみます。
また、スライスしたものをサンドイッチにはさんだり、焼き直してお弁当のおかずにしたり、毎日の食事にも重宝します。
今回は豚肉を使いましたが、鶏肉や合挽肉などでも良いですし、豆や野菜を具材に加えるなど、様々なアレンジも楽しめますよ。

豚肉のパテ

▼材料(作りやすい分量)
豚ひき肉...300g
豚細切れ肉...100g
タマネギ(みじん切り)...300g
卵...1個
ニンニク(みじん切り)...1~2片
塩麹...大さじ2
しょうゆ麹...大さじ1
E.V.オリーブオイル...大さじ3

▼作り方
1)フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて中火にかける。ニンニクに香りが出てきたら、タマネギを加えて弱火で炒める。タマネギが十分にしんなりしたら火からおろし、ボウルにあけて冷ましておく。
2)豚細切れ肉は包丁でたたいて粗みじん切りにする。
3)(1)ボウルに(2)と豚ひき肉、卵、塩麹、しょうゆ麹を合わせ入れ、粘りが出るまで手でしっかりと混ぜ合わせる。
4)耐熱容器(金属でも陶器でもよい)にクッキングシートを敷き、(3)を詰める。(写真1)。容器の底を何度か台の上にとんとんと打ち付けて空気を抜く。ラップで表面を覆う(写真2)。冷蔵庫でひと晩寝かせる。
5)(4)を冷蔵庫から取り出し、30分~1時間ほど置いて常温に戻しておく。蒸し器に入れて中火で30分蒸す。蒸しあがったら蒸し器から取り出し、冷めるまで置いておく(写真3)。冷めたら冷蔵庫でひと晩寝かせる。食べるときは容器から出し、好みの厚さにスライスし、マスタードなどをつけて食べる。


※写真1



※写真2


※写真3