お知らせ

焼きナスとトマトのマリネ★塩麹レシピ

こんにちは、小紺有花です。
これからどんどんナスが美味しい季節になります。
私はナス料理の中で「焼きナス」が一番好きです。
ナスの甘味やとろっとした食感など、ナスの良いところが一番出るのが焼きナスだと思うのです。
焼きナスはちょっと面倒な印象を受けるかもしれませんが、ガスコンロのグリル機能を使えば簡単、手間なしで作ることができます。
ナスの皮を香ばしく焼き焦がして、皮をむく、水にさらすと書かれたレシピが多いのですが、ナスのうま味を存分に味わうためには決して水にさらしてはいけません。
粗熱が取れるのを待って、皮をむき、ショウガ醤油をたらり。
シンプルな定番の食べ方も捨てがたいですが、こんな洋風のアレンジならきっと食卓がもっと盛り上がるはずです!
ナスとトマト。
夏野菜の代表はとっても好相性。
夏の香りを存分にお楽しみください。

焼きナスとトマトのマリネ

▼材料(4人分)
長ナス...約3本(370g)
トマト...1個(約160g)
塩麹...大さじ1
ニンニク(すりおろし)...少々
E.V.オリーブオイル...大さじ1と1/2
ワインビネガー...大さじ1
大葉(千切り)...5枚
コショウ...少々

▼作り方
1)ナスの皮に数ヶ所包丁で穴をあけ、グリルで皮が黒く焦げるまで焼く。粗熱が取れたら皮をむき、ひと口大に切る。
2)トマトは中の種を取り除き、さいの目に切る。
3)(1)と(2)を合わせて、塩麹、ニンニク、オリーブオイル、ワインビネガーを加えて混ぜ合わせる。皿に盛り、大葉をトッピングして仕上げにコショウをふる。