お知らせ

麹のクイックビーフシチュー★しょうゆ麹レシピ

こんにちは、小紺有花です。
寒くなってくると煮込み料理が恋しくなりますよね。
でも、煮込み料理は時間がかかって忙しいときは作るのがちょっとおっくうになることもあります。
そこで、今回のレシピは麹の力でたった15分で、じっくり煮込んだような味に仕上がるビーフシチューをご紹介します。
タマネギをじっくり炒める必要もなく、バターも不使用。
それでも、とても奥深い味わいになるのは何と言っても「麹」のおかげ!
肉も薄切り肉を使うことで煮込み時間の節約になります。
作ってすぐに食べるフレッシュな味わいも美味しいし、朝出掛ける前にチャチャッと仕込んで、夜にちょうどなじんだ味わいも奥深い。
時間経過の味の変化を楽しめる一品です。

麹のクイックビーフシチュー

▼材料(4人分)
牛薄切り肉...200g
しょうゆ麹...20g
ニンニク(みじん切り)...1片
タマネギ(千切り)...200g
シメジ(ほぐす)...130g
菜種油...大さじ2
ご飯 適量
目玉焼き 4個
<A>
しょうゆ...小さじ2と1/2
甘酒...70ml
赤ワイン...70ml
トマトベースの野菜ジュース(食塩無添加)...200ml

▼作り方
1)ベースのシチューを作る。牛肉にしょうゆ麹をもみ込みなじませておく。
2)鍋に菜種油とニンニクを入れて中火にかける。ニンニクが香って来たらタマネギを加えてすき通るまで炒める。
3)(2)に(1)の牛肉を加えて炒める。牛肉の表面が白っぽくなって来たら<A>を加えてフタをする。沸騰して来たら弱火にして時々かき混ぜながら10分ほど煮る。煮汁が煮詰まり、タマネギや牛肉によくからむようになったら火から下ろす。
4)皿にご飯を盛り、その上にビーフシチューをかける。仕上げに目玉焼きをのせる。

▼作り方のポイント
ベースのシチューの煮詰め加減は、汁っぽさがなくなり、どろっとしたソースが肉やタマネギにからんでいる感じにする。