お料理レシピ

お料理レシピカテゴリー
和食中華(アジア)春夏オールシーズン
洋食デザート秋冬すべてを表示

八宝菜

定番料理をこなす!

材料

[ 4人分 ]
豚肉...60g
鶏肉...60g
エビ...80g
イカ...80g
チンゲン菜...1株
ニンジン...1本
フクロダケ...40g
タケノコ...50g
ベビーコーン...4本
ギンナン...40g
サラダ油...大さじ2
ショウガ...1かけ
片栗粉...少々
鶏ガラスープ...100cc
老酒...30cc
合わせ調味料
  しょう油...大さじ2
  オイスターソース...大さじ1
砂糖・コショウ...少々
ゴマ油...大さじ1
老酒...30cc

作り方

  1. 鍋でサラダ油を熱し、香りづけにショウガのみじん切りを入れます。
  2. 食材を鍋に入れて、強火で炒めます。
  3. 鶏ガラスープ、合わせ調味料、砂糖とコショウを少々入れてひと煮たちさせたら、
    水溶き片栗粉を加えてトロミをつけます。
  4. 香りづけにゴマ油を入れて、出来上がりです。

ポイント
八宝菜はもとは高級な広東料理でしたが、日本では五目うま煮ともいい、ご飯にかければ中華丼と、ポピュラーな食べ物になっています。ちなみに「八」は八種類の食材を指すわけではなく、「たくさん」という意味です。調理のポイントは、材料をあらかじめ湯通しすること。肉や魚介類は片栗粉をまぶし、野菜はそのまま湯通ししておきます。一手間かけることで、一気に仕上げることができます。